健康のための食事について

猫が健康的に過ごせるためにも飼い主が食事について考える必要があります。今回はその中でも基本中の基本ですが、食事の量や食事の回数についてを紹介します。

まず食事の量に関してですが、猫にとって一日に必要なエネルギーは体重1キロに対して約80キロカロリー程度だとされています。その為、この数値を基準にして食事を行うといいでしょう。しかし、猫の状態はそれぞれ異なるので、猫の状態についても見ながら考えなければなりません。例えば完全室内飼育の場合は運動量が少ない為、体重1キロに対して70キロカロリーでもいいと言われています。逆に肥満気味であればおやつを控えたり、低カロリーのキャットフードを与えることが大切です。このように、猫の状態に合わせることは大切なので、日々状態を確認して食事を用意するようにしましょう。

続いて食事の回数について説明をしますが、一般的には朝と晩の2回が一般的な食事の回数です。しかし、猫によっては空腹の時間が長いと急いで食べてしまうことがあるので、食後に吐いたりしてしまうことがあります。これを防ぐためには1日の中でも数回に分けて食事を与えるのもいいでしょう。

このように、食事の量と回数については健康的な生活を送るためにも知っておくと安心です。